▲ ページの先頭へ

地域に根づいた信用をこれからも

経済成長によりエネルギー需要の増大が進む新興国にとっては環境問題が深刻な社会問題となっています。新興国が持続可能な社会を構築するために日本がこれまで蓄積してきた省エネルギーをはじめとする技術やノウハウを持って果たすべき役割には大きなものがあります。
経済と環境の調和ある社会の発展に貢献すべく、弛みのない努力とあらゆる課題への挑戦を続けてまいります。

新着情報 -What's New-